外国語学のための中国MOOCs(以下CMFS)は、北京外国語大学により2017年12月23日に中国北京で設立されました。中国で外国語と文化のMOOCsを促進する外国語大学やカレッジで形成された全国的な非営利組織です。現在、CMFSには136の大学やカレッジが会員です。
私たちの使命
CMFSの使命は、高品質の教育リソースと先進的な教育理論および方法論の共有を促進することにより、中国における外国語教育の発展を推進することです。CMFSは、すべての外国語学習者の利益のために、語学教育における国際交流と共有を促進し、一帯一路の周辺国間の協力や交流を支援することを約束します。
私たちが行っていること
中国での外国語学習のための最初のMOOCsアライアンスとして、CMFSは会員の大学やカレッジから優秀な教師および質の高い外国語学習コースをまとめ,世界中の学習者に質の高い語学教育を提供しています。また、外国語学習のためのMOOCの開発計画を策定し、カリキュラムの基準を設定し、中国でのMOOC認証、品質評価、およびテストのシステムを改善するために努力しています。さらに、CMFSは、加盟大学間の単位や学位の相互承認を促進します。一方、MOOCユーザー(特に外国語学習のためのMOOC)の習慣に関する調査を実施し、データを収集・分析し、業界の発展に関する提案を進めています。
さらに、CMFSは会員間の情報共有、コミュニケーション、トレーニングのプラットフォームを構築し、国際的な語学学習プログラムを拡大し、MOOCsの発展のために共に活動する世界中の専門家、研究者、若い学生を集めて、国際的な学術交流を強化するよう努めています。
私たちの会員
CMFSの会員には、大学などの高等教育機関、研究機関、オンライン教育プロバイダーが含まれます。中国高等教育協会の代表者、遠隔教育研究センターの学術指導者、コンピューター支援言語学習委員会、その他の研究機関を含む200人以上のゲスト,および97の外国語大学やカレッジの学長と学部長らが設立式に出席しました。彼らは皆、CMFSに対する高い評価と大きな期待を持っており、CMFSの開発を促進する努力を惜しみません.
CMFSの最初の常任委員会のメンバー会員は、北京外国語大学、上海外国語大学、外交学院などの中国の国際研究のトップ15の大学、および清華大学、北京大学、南京大学、復旦大学などの一流の総合大学です。専門分野におけるメンバー会員たちは独自の長所を活かし、言語、文化、政治、経済、貿易、外交、文化研究の幅広いコースを提供します。さらに、それらの多くはMOOCで経験を積んでおり、MOOCに大きく貢献しています。一部のメンバー会員のコースは、中国教育省(中華人民共和国教育部)によって「全国高品質オンラインオープンコース」として認められています。また、この分野の研究者や専門家は、外国語コースのための一流の国際学術交流プラットフォームの構築においてCMFSに強力なサポートを提供しています。
私たちのプラットフォーム
UMOOCs(moocs.unipus.cn)は、CMFSのオープンコースの公式Webサイトです。 大学やカレッジ向けのオンラインコースプラットフォームとして、国内外の大学からオンラインで質の高い外国語学習コースを提供され、これらの大学からのコース証明書が提供されます。このプラットフォームにより、CMFSメンバーはコースを共有し、中国で革新的な言語教育の方法論とモデルを推進できます。UMOOCsでは、大学は独自のコースを構築し、他の大学とコースを共有し、単位認定を達成できます。